M n e M e f r a g m e n t s

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
グラン・トリノ
グラン・トリノ
GRAN TORINO (2008)
監督: クリント・イーストウッド
脚本: ニック・シェンク
撮影: トム・スターン
出演: クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト

いいんですよね。
孤独な頑固ジジイ、アジア系移民の家族。
近隣の住民がアメリカ人ではなくなり、多くがアジア系になってしまったことをポーチでビールを飲みながらぼやきつつも、イーストウッド演じるウォルト・コワルスキー自身もポーランド移民であり、行きつけの悪態をつきあう馴染みの床屋は明らかにイタリア系の移民、そんな構図にアメリカを見る。

泥棒を働いた気弱な移民の隣の少年と、頭の良い機転の利く少年の姉、この二人への関係が架空の父のようであり、自分がそうしたかったけど、そうできなかったことへの贖罪でもあり。

落し前のつけ方はまるでウェスタンだけど、若い神父が語る神話のような作品でとても好きだ。

この映画で役者としては引退なのかな。自分で墓穴をしっかり掘っておくところがさすが、クリント・イーストウッド。っていうかちょっとサミシイね。

グラン・トリノ



蓮實 重彦,黒沢 清,青山 真治,中条 省平,加藤 幹郎,越智 道雄
¥ 1,300
(2009-04-27)

| 映画・映像 | 12:23 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 12:23 | - | - |
グラン・トリノいいですね。
好きな映画です。
TBありがとうございました。
| asa | 2010/04/24 5:11 PM |

asaさんはじめまして。

こちらこそTBありがとうございました。
イーストウッドの映画は最近良すぎて、困ったもんですね。いい映画でした。多分何度も観てしまうかも。
| june | 2010/04/25 1:12 PM |










http://mneme.jugem.cc/trackback/989
グラン・トリノ
 『今、 大人が迷う時代。 でも、この男がいる。』  コチラの「グラン・トリノ」は、もうすぐ79歳を迎えるクリント・イーストウッドが主演&監督を務め、アメリカでは彼のキャリア史上最高となる興行収入をあげた4/25公開のヒューマン・サスペンスなのですが、試写
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2010/04/21 2:39 PM |
矜持と罪の意識のはざまで〜映画「グラン・トリノ」
矜持と罪の意識のはざまで〜映画「グラン・トリノ」?  クリント・イーストウッド監督・主演の「グラン・トリノ」をDVDで見直した。昨年公開されたが、クリント・イーストウッド演じる元米軍人がなぜ結末のような行動に出たのか今一つ読み切れなかったためだ。?  簡
| 夕陽の回廊 | 2010/04/23 3:23 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+This Time
+This Time
+This Time
Swanlights
Swanlights (JUGEMレビュー »)
Antony & The Johnsons
+This Time
+This Time
+This Time
モンスターズ・オブ・フォーク
モンスターズ・オブ・フォーク (JUGEMレビュー »)
モンスターズ・オブ・フォーク
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+ New Entries
+ Recrnt Comments
+ Recent Trackback
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ MneMe blogList
+ Profile
+ Others
このページの先頭へ