M n e M e f r a g m e n t s

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
クラッシュ
CRASH (2004)
監督: ポール・ハギス
音楽: マーク・アイシャム
出演: サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン、ジェニファー・エスポジート、ウィリアム・フィクトナー、ブレンダン・フレイザー、テレンス・ハワード

クラッシュ・・・クラッシュといえば、デヴィッド・クローネンバーグのクラッシュなんですけどー。なんてすいません。

脚本が素晴しいですね。人種間の軋轢、差別、怒り。
そんな様々な人たちを群像劇として描いている。

その中でもやはり感動的なのはタイトルのクラッシュにもあるように、自動車事故でのワンシーン。その憎むべき男に、命がけで助け出され、彼女は複雑でありながらも、彼の行為に戸惑いながらも、振り返る視線で無言の許しを与える。彼も、その許しを自然に受け止める。怒りの感情と入れ替わるように。

あと、透明のマントで守られた少女、そして銃を撃った男の娘。
寓意的なストーリーも現実の暴力と共に織り込まれている。

バベル」も同じような構造をもった映画だけど、こちらのほうは、よりわかりやすく人の気持ちにすんなり入ってくるものになっている。

いい映画。
 
クラッシュ


| 映画・映像 | 18:21 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 18:21 | - | - |









http://mneme.jugem.cc/trackback/893
クラッシュ
 『人はぶつかりあう。人は人を傷つける。怒り、哀しみ、憎しみ、孤独。それでも、人は、人を愛していく。』  2/11に公開されて現在も全国で順次公開されていっているコチラの映画。もうすぐ発表のアカデミー賞でも主要6部門にノミネートされている話題作ですね。
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/10/11 6:56 PM |
クラッシュ
「クラッシュ」 感想 どれほど他人を理解できているのだろうか? 他人を理解できないという恐怖 恐怖からくる自己防衛 自己防衛のため...
| むーびーふぁんたすてぃっく | 2010/04/25 1:56 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+This Time
+This Time
+This Time
Swanlights
Swanlights (JUGEMレビュー »)
Antony & The Johnsons
+This Time
+This Time
+This Time
モンスターズ・オブ・フォーク
モンスターズ・オブ・フォーク (JUGEMレビュー »)
モンスターズ・オブ・フォーク
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+This Time
+ New Entries
+ Recrnt Comments
+ Recent Trackback
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ MneMe blogList
+ Profile
+ Others
このページの先頭へ